カテゴリー別アーカイブ: 本人・家族

楽しい映画でよかったです。

楽しい映画でよかったです。お涙頂だいでないのが、よかったです。私も発達障害児を支援するNPOを作って、「発達障害児の居場所作り」をしています。監督もあと1本、映画をぜひつくってください♡

カテゴリー: 40〜50代, 女性, 本人・家族 | タグ: |

誰もが明るく前向きに生きているのが大変うれしく思いました。

私にも今年30才になる自閉の息子がいます。家から近くの施設に通所しています。とてもすなおですばらしい子供です。父を5才で亡くし1つ年下の妹と、25年きました。私も年をとり、妹は大学を卒業後、入所施設で3年働き、その後通信で教師資格をとり、今年から特別支援学校の教師として。今回みせていただいた映画は誰もが明るく前向きに生きているのが大変うれしく思いました。これからも前向きに生きていきたいと思います。ありがとうございました。

カテゴリー: 60〜70代, 女性, 本人・家族 | タグ: |

映画の中でも言っていましたが早期療育はとても大切だと思います。

私にも知的障害の子供がいますが、1才半で言葉の遅れで発見され、療育してきました。映画の中でも言っていましたが早期療育はとても大切だと思います。自閉の子供も知的の子も、同じように大変だと映画を見て昔を思い出していました。とてもすてきな映画でした。

カテゴリー: その他不明, 本人・家族 | タグ: |

映画のシーンの中で重なる部分があり共感しながら視聴させていただきました。

9才と12才の2人の息子、24時間つきあう中で自閉傾向が共にある為、映画のシーンの中で重なる部分があり共感しながら視聴させていただきました。かけがえのない2つの命を時には遠くで冷静に見つめ木島さんの指人形のようなやさしさをもってつきあいたいと思いました。字幕があるのをわかりやすいと思いました。うったえたいことも手話が入るとよいよいと思います。

カテゴリー: その他不明, 女性, 本人・家族 | タグ: |

私もまずは知ることから始めたいと思います。

障がいを個性とうけとり、適切な対応をし、まわりの人が愛情を持って接すれば皆が安心して生きていけるのですね。私の身内も二人の自閉症がいて、時代が少し前だったので世間の目が痛かったとよくききました。音に敏感だったり、いきなりさわられるとパニックをおこすという特徴を知るだけでも、私たちの関わりがちがってきますね。心のバリアフリーが大切だと思います。私もまずは知ることから始めたいと思います。今日はありがとうございました。

カテゴリー: 40〜50代, 女性, 本人・家族 | タグ: |

理解が深まってくれれば、親としてありがたいと思います。

息子が自閉症です。小学3年生で公立小学校の個別支援クラスに在席しております。療育も受け、学校にいれば子供を分かって接してくれる先生もおりますが、社会に出ると「困った子」となってしまう事もあります。このような映画を通して一般の人に紹介していただき、理解が深まってくれれば、親としてありがたいと思います。

カテゴリー: 女性, 本人・家族, 福祉関係者 | タグ: |

私は子育て中、とても孤独でした。

感動いたしました。私は、発達障がいの子を持つ母ですが、この様な(障がい児・者がテーマ)映画のおさそいは度々受けます。しかし親は少なからず勉強しておりますので、出来るだけ何も知らない一般の方々に見ていただき、理解をしてもらいたいといつもいつも希望します。私は子育て中、とても孤独でした。

カテゴリー: その他不明, 本人・家族 | タグ: |

一人でも多くの人達に見ていただき、理解していただくことを願って居ります。

私の孫も4さい、自閉症と診断され、娘の家族と私達家族で同じ様な気持で過ごしています。とても嬉しく、見させて頂きました。一人でも多くの人達に見ていただき、理解していただくことを願って居ります。ありがとうございました。

カテゴリー: 60〜70代, 女性, 本人・家族 | タグ: |

発達障害の職業能学校を見学してみようと思えました。

大変よかったです。一人一人がちがうことが大変素晴らしいことだと思いました。私の息子(高3)も自閉症です。ほとんど育て上ってしまったのでさいごふくざつでした。でも、発達障害の職業能学校を見学してみようと思えました。きっかけをありがとうございました。アメリカがすばらしいことがはじめてわかりました。

カテゴリー: 40〜50代, 女性, 本人・家族 | タグ: |

これからのヒントをいただいたような気が致しました。

とても素晴らしかったです。甥っ子が自閉症を持っていて、何かちょっとでも、ほんの少しでも、母親である私の実姉、とても可愛い甥の力になりたいと、できる事から少しずつでも理解してあげたい。役に立ちたい、そう思っておりました。今回この映画を観させていただいて、私自身とても良かったと思いました。これからのヒントをいただいたような気が致しました。ありがとうとざいました。

カテゴリー: 20〜30代, 女性, 本人・家族 | タグ: |