この映画に出会うまで私は自閉症で多くの人が苦しんでいることなど思いもしませんでした。

私は『星の国から孫ふたり』という映画を見てまわりの人の優しさを感じました。その中にみんなが病気の子に対して小さな声で話したりきゅうにさわったりしないように努力していました。私のまわりにも障害がある人がいれば小さな声で話したりきゅうにさわったりしないように日ごろがら気を付けたいと思いました。でもこの映画に出会うまで私は自閉症で多くの人が苦しんでいることなど思いもしませんでした。なのでもっと自閉症のことを知ってもらうためにこの映を世界の人に見てもらいたいなぁと思いました。

カテゴリー: 19歳以下, 女性   タグ:   この投稿のパーマリンク