特別支援員ということで普通学級に進級する子どもを見ています。

90分間があっという間に感じられる映画でした。現在、小学校で特別支援員ということで普通学級に進級する子どもを見ています。本当に物では得られない豊かさを学ばせてもらっています。みんなと当たり前でいなければいけないのではなく、一人ひとりが違っていい、一人ひとりが良さに目を向けられる社会になればと思っています。

カテゴリー: その他不明, 教育関係者   タグ:   この投稿のパーマリンク