障害もその人の個性として、とらえれば、「皆違って、皆いい」ということになると思います。

自閉症のことはあまり知らなかったのですが、子供の気持ちになって、撮っているので非常に良くわかりました。いろいろな障害もその人の個性として、とらえれば、「皆違って、皆いい」ということになると思います。1人でも多くの人に自閉症のことを知ってもらうように、この映画を見てもらえれば良いと思いました。

カテゴリー: 40〜50代, その他不明, 女性   タグ:   この投稿のパーマリンク