何かをやらねばと思える映画でした。

自閉症の子ども達の様子、大変さがわかりやすく描かれ、共感がもてました。まわりの理解と、親自身の気持ちのもち方、言葉では簡単ですが、難しいでも何かをやらねばと思える映画でした。スタッフの皆様ありがとうございました。

カテゴリー: 40〜50代   タグ:   この投稿のパーマリンク