三年生から六年生の生徒の皆にとっても、良い勉強になったと思います。

十一月八日は、映画をみせてくれて、ありがとうございました。三年生から六年生の生徒の皆にとっても、良い勉強になったと思います。自閉症の子と、その家族の大変さや、あたたかい優しさが、ささやかな感じで伝わってきました。特に、かおる君が頭をぶつけてる子のとこに手を置いてあげて、なみだを流していたシーンが一番感動しました。自閉症の子が、今もせいいっぱい生きているのかな・・・と思うと、自分も今はしっかりふんばってがんばらないといけないなと思います。映画の中の二人のようにキレイな心でいたいと思いました。最後に、監督さん他、皆様、今回は本当にありがとうございました。

カテゴリー: 19歳以下, 女性   タグ:   この投稿のパーマリンク