タグ別アーカイブ: 徳島県つるぎ町就業改善センター

改めて映像にしていただくと、非常にわかりやすかったです。

Q.どちらから 阿波市 自閉症に全く知見のない一般の方でも、とてもわかりやすく抵抗なく入っていける内容だったと思います。スーパーの入り口や地面の色めのちがいへのとらえ方など星山先生の講演では知っていましたが、改めて映像にしていただくと、非常にわかりやすかったです。上映が、今後もよい啓発につながっていくことをのぞみます。周囲に理解ある人をえらんだのもよかったですね。(現実は厳しいケースもありますが)一般の方は明るく劇場を去ることができるでしょう。 多方面の広報があり、上映を知る機会が沢山あってよかったです。素敵な機会をありがとうございました。

カテゴリー: 40〜50代, 女性, 教育関係者 | タグ: |

もっと前向きに考え直して接していきたいと思いました。

Q.どちらから 吉野川市 自分が何も知らない事ではずかしく思いました。もっと前向きに考え直して接していきたいと思いました。

カテゴリー: 40〜50代, 女性 | タグ: |

共に支え合っていける世の中を実現させなければいけないと強く感じました。

Q.どちらから 美馬市 自閉症のみならず何らかの障害をもっておられる方のご家族は、多くの苦しみや悩みをのりこえて一生懸命生きておられます。その方々をとりまく周囲の人々、社会がもっと正しく理解し、共に支え合っていける世の中を実現させなければいけないと強く感じました。また、病気と障害をのりこえて、すばらしい作品を製作・監督され、遠路お越しになり熱い思いを語られた監督さんにも感銘いたしました。 これからもこのような機会を多くの方々に提供され、共に生きる社会の実現のため活躍されますよう願っています。

カテゴリー: 60〜70代, 女性, 福祉関係者 | タグ: |

「まずは、その子の状態を知ってもらう」といったセリフ!! その通りですネ

Q.どちらから 三好市 子供達の姿、それを見守る家族、地域の方々の自然な姿が画像からしっかりと伝わり、改めて勉強になりました。「まずは、その子の状態を知ってもらう」といったセリフ!! その通りですネ、それを知れば、対応も変わってくるかと思いました。たくさん学ぶことが出来ました。 みなさんのご協力、ご努力がしっかりと伝わり、頭の下がる思いです。これからのご活躍をお祈りすると共に、私達ももっともっと頑張れるであろうと思う気持ちになりました。ありがとうございました。

カテゴリー: 40〜50代, 女性, 福祉関係者 | タグ: |

見終わって温かい気持ちになれました。

Q.どちらから 阿波市 見終わって温かい気持ちになれました。 明るく描かれていて、自閉症への対応の仕方も的確に入っていたのでとても勉強にもなりました。このような機会を設けていただきありがとうございました。 ぜひ阿波市の方でも上映していただけたらありがたいです。もっとたくさんの人にみてもらいたい。DVDが出れば学校の研修等で使えると思います。

カテゴリー: 40〜50代, 女性, 教育関係者 | タグ: |

自閉症を含む発達障害の理解への第一歩としてはよいと思った。

Q.どちらから 吉野川市 自閉症について明るくえがかれており、自閉症を含む発達障害の理解への第一歩としてはよいと思った。具体的な事例が多かったことも好印象だった。

カテゴリー: 20〜30代, 本人・家族, 男性 | タグ: |

この映画で学ぶ事がたくさんありました。

Q.どちらから 東みよし町 自閉症をもつ親・家族の苦労や不安を支えていく家族支援の大切さと、地域へ発信していく事の大切さ、この映画で学ぶ事がたくさんありました。

カテゴリー: 40〜50代, 女性 | タグ: |

地域で子供達が住みやすい社会、願っています。

Q.どちらから 美馬市 映画よかったです。子供からはこういうふうに見えているという場面もあり、わかりやすかったです。地域で子供達が住みやすい社会、願っています。

カテゴリー: 40〜50代, 女性, 本人・家族 | タグ: |

どんな病気かということは知りませんでした。

Q.どちらから 美馬市 「自閉症」は、聞いたことはありましたが、どんな病気かということは知りませんでした。この映画を見て、「自閉症」はどんな病気か、「自閉症」の人にどう接すればいいのかが分かりました。

カテゴリー: 19歳以下, 女性 | タグ: |

視覚過敏、聴覚過敏など具体的に表現されていて分かりやすかったです。

Q.どちらから 吉野川市 視覚過敏、聴覚過敏など具体的に表現されていて分かりやすかったです。まわりの人が自閉症を理解しようとしてくれたり、専門的な知識のある人が身近にいる環境をうらやましく思いました。 現実は、大変なこと落ち込むことがたくさんあって、それを全て映画にしてしまうと、ただの「かわいそうな障がい」という不幸なイメージになってしまうので、自閉症の特性の紹介などを明るい表現にされていて良かったです。もっとたくさんの人に見てもらいたいです。どうしても見たかった映画だったので見れて良かったです。ありがとうございました。

カテゴリー: 20〜30代, 女性, 本人・家族 | タグ: |