タグ別アーカイブ: 吉野川市立山瀬小学校

自閉症のことについて勉強しようと思いました。

自閉症のことについて勉強しようと思いました。なぜかと言うと、まわりの人から差別を受けたり、いやなことを言われたり、へんなうわさが流れるからです。まわりの人から差別を受けたりすると、親の人や自閉症の子がキズつきます。そうさせないためにも、みんながやさしくしたり、いっしょに遊んであげたりしてあげたら、親の人も自閉症の子も、キズがつかずにみんなと仲良くできると思います。差別はしないようにしたいです。

カテゴリー: 19歳以下, 女性 | タグ: |

この映画に出会うまで私は自閉症で多くの人が苦しんでいることなど思いもしませんでした。

私は『星の国から孫ふたり』という映画を見てまわりの人の優しさを感じました。その中にみんなが病気の子に対して小さな声で話したりきゅうにさわったりしないように努力していました。私のまわりにも障害がある人がいれば小さな声で話したりきゅうにさわったりしないように日ごろがら気を付けたいと思いました。でもこの映画に出会うまで私は自閉症で多くの人が苦しんでいることなど思いもしませんでした。なのでもっと自閉症のことを知ってもらうためにこの映を世界の人に見てもらいたいなぁと思いました。

カテゴリー: 19歳以下, 女性 | タグ: |

同じ自閉症でも人によってタイプがあり、こだわりがあるのが、よく分かりました。

私は、自閉症のことをよく知りませんでした。この映画で、同じ自閉症でも人によってタイプがあり、こだわりがあるのが、よく分かりました。私は障害者と言うだけで、その人をよく知ろうともしませんでしたが、この映画から、その人をよく知り、その人の立ち場になって考えることの大切さを、学びました。はやく、自閉症などの障害者などへの偏見がなくなってほしいです。後、もっと自閉症のことをよく知りたいです。

カテゴリー: 19歳以下, 男性 | タグ: |

おたがい助け合い自閉症の子親も心から楽しくくらせたらいいと思いました。

私は障害のある孫ふたりを見て自閉症になるとこんな事になると学びました。自閉症になるととびらがせまく見えたりふつうの道ががけに見えたり日本語がふつうにしゃべれなくなるし白い物しか食べられなるのが自閉症と学びました。そしてこの事から自閉症の人が苦しまないようにおたがい助け合い自閉症の子親も心から楽しくくらせたらいいと思いました。これからも自閉症の事をもっと学び将来にやくだてるようにしたいです。

カテゴリー: 19歳以下, 男性 | タグ: |

偏見され差別されるのはおかしいと思いました。

私は「星の国から孫ふたり」という映画を見て「自閉症」の事を学びました。生まれつき障害があってそれが理由で人から偏見され差別されるのはおかしいと思いました。障害がある人は人とはちがう景色が見えていたりとても苦しんでいることは、今までは知りませんでした。でも差別はおかしいと思いました。まず「自閉症」の事を考えることが大切と思いました。

カテゴリー: 19歳以下, 男性 | タグ: |

しつけが悪いという考えは、まちがった考えと言うのがよくわかりました。

星の国から孫ふたりを見て、その人の親のしつけが悪いという考えは、まちがった考えと言うのがよくわかりました。自閉症の人は、いやと思うことを言葉に出して言えないからすごく苦しんでいるということがよくわかりました。私は、これから、障害がある人がいると、そっと手助けをしてあげたいと思います。

カテゴリー: 19歳以下, 男性 | タグ: |

自閉症が治る薬がでたら自閉症の人や両親たちも楽しくくらせると思います。

私は、自閉症の演画を見て自閉症の子はあんな感じで物が見えているんだなと思いました。私は、自閉症の子がいたりしたら助けてあげたりしたらいいと思いました。お母さんたちもつきっきりでつかれると思うけど自閉症の子は、もっと苦しいだろうなと思いました。これからは、自閉症が治る薬がでたら自閉症の人や両親たちも楽しくくらせると思います。

カテゴリー: 19歳以下, 男性 | タグ: |

自閉症の子は自分なりにいっしょうけんめいやっていることがわかった。

私は自閉症という障害についてあまりしらなかったけど映画をみて自閉症について知りました。まず、私たちにはふつうに見えるが、自閉症の人はじゃり道からふつうの道に変わるときにがけに見えたりするのがわかった。そして、自閉症の子は自分なりにいっしょうけんめいやっていることがわかった。感想は、自閉症の人はふつうの人と同じようにはなかなか暮せないことがわかった。私も自閉症になっている人に負けないようにしたいです。

カテゴリー: 19歳以下, 男性 | タグ: |

多くの人にこの映画を見て自閉症について考えてほしいと思いました。

私は、この映画を見て、その人の障害を理解することが大事だと思いました。他の人とはちがった見え方をしたり、大声を聞くとこわがってしまったりしてしまうことを理解していくことが大切だと思いました。そしてこのことを実際にやっていくことが大切だと思うので、実践していきたいと思います。そしてへん見を無くしていくために多くの人にこの映画を見て自閉症について考えてほしいと思いました。

カテゴリー: 19歳以下, 男性 | タグ: |

子どものために考える親がすごいと思いました。

私は、この映画を見て、自閉症の事を知り、とてもつらい思いをしていることが分かりました。私は星の子だよりが1番いんしょうに残っています。子どものために考える親がすごいと思いました。私は、自閉症のことをもっと勉強をして将来、自閉症の人々を助けたいです。そして、私が思った事は、全世界の人々にこの映画を見てもらい、全世界の人々に自閉症について考えてもらいたいです。そして、私自身も考えていきます。

カテゴリー: 19歳以下, 女性 | タグ: |